アコムの融資額

アコムでお金を借りる場合、どれ位の融資額が期待できるのでしょうか。アコムは消費者金融ですから、貸金業法という法律に基づいて融資額の限度額が決まっています。貸金業法では、消費者金融からの借り入れは、最大で年収の1/3までと決まっています。ですから、最高額の融資を受けられた場合でも、年収の1/3を超える融資は受けることはできません。アコムは最大で500万円まで借りることができますが、貸金業法に則って考えると、500万円を借りられる可能性があるのは年収1500万円以上の方ということになります。もし、他の消費者金融からも借り入れがある場合、他社も含めて年収の1/3までと決まっています。例えば年収が300万円の場合、最大で消費者金融から借り入れができる金額は100万円です。他社から50万円の借り入れがあった場合には、アコムから融資してもらえる額は最高でも50万円ということになります。貸金業法の定める範囲内で希望額を伝えたにもかかわらず、希望額までの融資は見込めない場合もあります。その場合には、真面目に返済し続けることで融資額を増額してもらうことも可能です。